鳩の群れ

何時ものコースの折り返し点の公園を左に見て真っ直ぐ歩いてみた 何時もの2倍の距離になっていた。 このシーズンのみ見える御嶽山の雪を、かぶった山頂が遥か彼方に見える (最大50倍のズームで撮る) 多数の鳩の群れに出会う非常に珍しいことです(百羽近く居るかな) 集荷待ちのモータープールで、大きな建物は屋内格納庫との事高級車?7~8階は有りそう

続きを読む

農業地域へ

 今日は何時ものコースを途中から右にそれて農業地帯へと歩いてみました 農協の穀物や大型農機具の管理センターの様です 手前の横に長い建物は袋詰め玄米等の貯蔵庫と思われます、又細くたてながで円筒形のコンクリトウで高い建物は玄米になる前の籾(もみ)などをバラで(袋づめなし)で貯蔵するサイロと云う貯蔵庫のようです、サイロは3~4個重なってあるようです 農地の中に建つ農業高校ならぬ工業高…

続きを読む

新春散歩

 遅い初歩きです また一年宜しくお願いします コロナや寒さで巣篭もりで今年はまだ孫もひ孫も見ずじまいです 積雪はありませんが寒いです 1H4.5km散歩ペースに合わせマシンで汗して運動不足を補っています 鳥たちも寒いのか殆んど上陸 釣り人もまばら

続きを読む

春には子鴨

昼前の散歩寒くなったので最近は出だしが遅くなりました カモ達も日向ぼっこ

続きを読む

今日はコースを変えて

何時ものコースの途中からコースを変えて歩いてみました 少し寒さを感じさせる色の朝顔になりました 右側手前に見える大きさのビニルハウスが7棟並んでいます、花農家ですがここはランを専門に瀬産する農家です

続きを読む

農業用水池

今日は車で隣町の公園歩きにやって来た目当ての池は工事中で水を落としてあった、農業用水のため空に出来ず池内のあちこちに水を残して工事を行っているとの事でした。 歩きの出発点の駐車場の前の工事現場 2ヶ箇所目の工事現場 水が無く丘に上がった寂しげなカヌーたち、四月頃には工事は完成予定だそうだが満水するには時がかかりそう 遊歩道の脇にある柿園の見事な紅葉…

続きを読む

名残の紅葉

 今日は車で隣町の公園にやって来ました、ここは体育館を始め弓道場・テニスコートなど色んなスポーツ施設が揃っているようです。これから隣接するカヌー競技などが行われる、池に近い駐車場に移動します。その記事は次回に・・・

続きを読む

花作り

 何時のコースで変わり栄えしませんが 花生産農家のハウスです本格的ガラスの物が4棟ビニイルハウスを含むと10棟近くは有りそうな大々的な花作り、たぶん何時もどのハウスかに花が咲いていると思われる(遊歩道から内部を覗けるのは1棟1種の様だ)

続きを読む

何でもなーい風景

そうでもない無いですよ、2ヶ月ほど前に収穫した、後からのびて実った稲です。毎年見るんですが、「収穫しないんですか」聞いてみたいが大型コンバインを使って収穫したら燃料代も出ないよと言われそう。もたいない気もします。

続きを読む

御嶽山     撮影日 19/01/09

 散歩の途中12月~2月の3ヶ月間の寒く晴れた日にはるか彼方に現れる御嶽山、先日も撮影したがガラケでダメだった。 今日は重たいやつを持って散歩に出る、もっと、と思って何時もの倍近く歩いたが良いとこなし。 新池の主?この時期何時も居るようだが、君の名は

続きを読む

早朝散歩      ??

今まで見た記憶が無いが短く切って、割った薪が沢山積まれている。 山から遠く離れた田舎町で薪スートブ?屋根へ目をやるとそれらしき煙突、 お洒落な家だなー 少し前に撮った、写真ですが日の出を撮って振り向き田圃に映った太陽を?携帯で、 PCにコピーしてあらためて見て、これってブロッケン現象では ブレを気にして足を少し開いて構えた自分の影、撮影する時は気づかないものですかね。

続きを読む

早朝散歩     撮影日18/07/13

リハビリ始めて一ヶ月GW終了後散歩を始めました、田植えの始まりでした。気が付くと稲穂が出てる、日の出直後で全開ではないが、咲いている米の花、田圃一面に無数に咲くのだが、農家以外の人で見たことのある人は? 籾がらと成る殻を開いてシベが飛び出し、風に揺らされ受粉、殻がしっかり閉じて白乳が溜まり固まり玄米。雨が降りそうになると、シベを殻に戻し閉じて雨から花粉を守ると聞…

続きを読む

桜     散策日 18/03/27

散歩コースに有る、集落に溶け込んだ馴染み易さを感じるこじんまりした、お寺さんの広場に10本ほどの、樹齢40年の表示が有る古木に毎年、厚みの有る見事な花を咲かせている。毎年カメラに収めているが、今年は開花したなと思ったら、一気に開花それも良く見ると壱百パに近い満開である。        古木の大きな幹に衣を羽織ったように咲いている こちらのシバザクラも小走り?

続きを読む

残雪踏んで      散策日17/06/16

不慣れな孫娘との山行き、登頂の意はなかったが、少し気になる、フロントで聞くと、今年は多くて六月末までに溶け切るかなと首をかしげる。雪上に出ると柔らかく良く滑る、足元に注意し先人の踏み後をたどり乍ゆっくり二時間あまり散策、孫は筋肉痛を訴えながら、無事一回り、歩きを止めれば寒い屋内で休み十二時過ぎ昼食は下でとロープウエイで山行きおわり。 今晩の宿周辺から望む宝剣岳と千畳敷カール 孫娘との明日…

続きを読む

早朝散歩再開

11月~2月寒さに負け家に籠もり中断していた早朝散歩、三月に始めたところ2キロの折り返し点に来ると右足が痛くなって思うように歩けない、我慢して時々歩いて五月半ば完璧ではないが、痛みが弱まり休む事無く往復出きる様になった。最近は完全復帰を目指し毎日続けてます。 田植えの始まった圃場を眺めながら 家から歩いて五分のところに建設中の六階建ての、 地域では初の総合病院だそうです

続きを読む

初雪

大雪の報に期待何時ものコースを、屋根には4~5センチかな、道は2センチほど一寸期待外れ、でも景観は変わってて撮る気にはなる。二時間ほど歩く終るころには大分降ってくる。 風が無かったのか木に雪が付いてない 何時もの散歩道 孫たちが通った小学校のメタセコイアが見える 新池公園 寒さに負けぬ釣り人たち 雪と花 子鴨たちも今日…

続きを読む

日の出と散歩   1/10/31

散歩まだ暗い五時四十分家を出る、六時十五分、日の出を撮るのに良い場所に運良く着くが、うまく撮れず。 一度収穫した後育って実った稲、このまま耕されるのが勿体無いと思うが、 採算が取れないようです。

続きを読む

お盆サボってました

雨天や妻の初盆色々あって散歩サボってました、実りの秋、来月初旬までには収穫かな?、私の頃より2~3ヶ月早い、人の寿命は延びる、稲は短命に、事情は色々有るようですが、これは良いことですよね。 16年8月」19日早朝散歩

続きを読む

米のなる木

つい先日田植えが行われた様な・・・気がつくと七月中ごろにはあちこちで穂が出始めている。祖母がつぶやいていた「米のなる木は、わしゃ知らぬ」・都会の人・マイカー・道路交通網の整備などなどで今はそんな人は居ないでしょう。 でも北海道を旅行したとき「本土では雛段みたいな住宅が有るそうですね」私は生まれて以来ここを出たこと無いとの話でした。

続きを読む

後ろ髪惹かれた出会い       その日は16/05/04朝       

朝の散歩遊歩道に入った直後卯の花の垣根に、巣立ちをしたばかりの子鳥(すずめ)捕らえようと、そ~と手を出す、難なく捕まり、ばたつくことも、ないので手の平に乗せると指にとまり、逃げない、まだ世間知らずの怖いものなし?そのうち逃げるだろうと歩き出したが逃げ出す気配なし、垣根がクチナシに変わる、遠くへ連れて行っては親との再会が出来なくなるのではと、クチナシの垣根に移ってと促すが気配なし、強制的に移し散歩…

続きを読む

日の出         5月1日・3日撮影

朝の散歩を朝食前に変更、朝の涼しい時に5時から1.5H・7Km休まず、写真を撮らないと、うっすら汗をかきます。 5/1撮影  すっかり葉桜になった境内の桜 地域文化センターの上に 5/3撮影 あちこちで田植えの済んだ圃場が見られるようになった

続きを読む