タンチョウの里    撮影日18/05/02

大空をタンチョウが飛ぶ「サンロード吉備路」に宿して、雨天で飛ぶ丹頂には出会えなかったが、湿地で採餌しているオグロヅルとシロヅルに出会いました。(シロヅルは中国語で丹頂をさし日本名ではソデグロヅルをさすとのこと、又タンチョウにはツルは付かないとの事)人工孵化した雛は歩行や採餌などは人が野外で訓練するそうです。成長して自然に戻るのだろう、二ヵ所有る湿地が野獣から保護する為、柵が設置されているらしいです。ケージで飼育されている親鳥の大きな鳴き声を頼りに来たのか3~4羽が採餌に来ていたようでした。

画像


画像


画像


画像


画像

オグロヅル
画像


画像

シロヅル・・・・ソデグロヅルではなさそう
画像

遊歩道を親子で散歩する魚達??・・・
画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック