備中松山城      散策日 18/10/22-23

 一路岡山へ向けて、湾岸高速道路ー東名阪ー名神ー京滋バイパスー名神-新名神ー山陽自道車ー岡山自道車と走る予定。今日は岡山泊り、 「備中松山城」 出城(山城)が目的だが、敬意を表し岡山城に顔をだして措くとしよう。今晩の宿に顔を出し、市内へ 岡山城正門 正門左側から見上げる本丸 よく見ると左隅から石垣に沿って造られており、二層目の左隅は石垣に沿わず90度の様で、右隅は二層目と同じ位置だ…

続きを読む

タンチョウの里    撮影日18/05/02

大空をタンチョウが飛ぶ「サンロード吉備路」に宿して、雨天で飛ぶ丹頂には出会えなかったが、湿地で採餌しているオグロヅルとシロヅルに出会いました。(シロヅルは中国語で丹頂をさし日本名ではソデグロヅルをさすとのこと、又タンチョウにはツルは付かないとの事)人工孵化した雛は歩行や採餌などは人が野外で訓練するそうです。成長して自然に戻るのだろう、二ヵ所有る湿地が野獣から保護する為、柵が設置されているらしいで…

続きを読む

湖畔の宿     散策日17/07/18

右足の不調テストを兼ねての軽い山行きです、明日に備えて今日は温泉でゆっくりの予定、 先ず大沼湖周辺を散策して宿へ 大沼湖を前に林の中に建つ国民宿舎 すずらん荘 チエックイン前に散策した大沼湖周辺 小さなアジサイ園 ハルジョオン ホタルブクロ リョウブ ミヤマアズマギク・葉パは別物です ゲンノショウコ ヤブカンゾウ …

続きを読む

桜の季節         撮影日17/02/21

天気が落ち着かず遠出には戸惑いながら、久し振りに車で温泉へ出かけ、桜(河津桜)に出会う、まだ二分咲き位かな。間もなく何処へ行っても、桜さくらとなる外出に心がけよう 河津桜 港の主?カモメ 空に浮かぶ熱海城 長湯で少し遅れたが日の出です

続きを読む

姫路城        散策日16/05/17

入場料¥1.000を払って本丸天守閣へ、上へ上がって行くにしたがって、狭くなってくるので渋滞、最上階へは制限され「立ち止まらないで下さい」の張り紙。まるで初詣が頭に浮かぶ。大半が外国人、よみがえった白鷺城、今日は外観だけで済まそうと言う事に。 蘇えった白鷺城

続きを読む

萩市       紀行日16/05/15

 半年振りに気分転換に昔の趣きの残る萩市のぶらり旅の一幕 菊屋の表通り 菊屋の庭、まるで公園 鳥居からの築山は江戸時代から手が加えられていないと言う 高杉晋作誕生地 西へ行く人をしたいて東行く 心の底そ神や知るらむ、東行と号したとき京都にてと有る

続きを読む

小さな旅-2      15/05/07

穏やかな海岸散歩。写真を撮ってチックイン、一休み後貸切風呂へ19時半食事、 連休明け予想どうり、混み合い無く落ちついた雰囲気での食事 干潮 今日の宿 手前はお食事処 たそがれどき 朝 釣り人ひとり 朝帰り 漁は如何

続きを読む

小さな旅        散策日15/05/07

一年振りに、妻と小さな旅に出かけ、立ち寄った焼き物の散歩道。(常滑焼) 只今窯の修理中 土管坂を登る 廻船問屋瀧田家の正門 廻船問屋瀧田家のたた住まいの一部、蔵かな 鉄道の発展と共に土管の需要で繁栄を極めたと聞く常滑焼、 土管を積み出す為に引かれた今の常滑線とも聞きました 何んと!煙突の上に樹木が 目的と…

続きを読む

恵那峡(大井ダム湖)      散策日14・05・22

天気を見定めのんびりと、との思い出かけて来たが妻の体調いまいち、湖畔のさざなみ公園散策後早めにチェクイン 弁天島と恵那峡大橋 弁財天 ナンジャモンジャ? ホテルの窓からのダム湖と半島みたいな、さざなみ公園 ホテルの窓から40倍ズームで風が邪魔して止まらず ホテルの夜明け 湖面の日の出 さざなみも無い静かな朝です。

続きを読む

ミニ旅吉良      散策日 14/04/8~9

吉良温泉、一年振り足の不自由な妻が唯一温泉に浸れる、バイヤフリーの宿(吉良の庄)へ、近いので少し回り道三ヶ根山スカイラインを経て。山頂近くのレストランで昼食、先客二人、静かな雰囲気、店内には土地の歴史を語り伝える物等、色んな物が沢山展示されている。チエックインに少々早い、海岸を散策することに。 形原温泉アジサイ園も今は桜 三ヶ根山からの眺望 吉良海岸 木陰が欲…

続きを読む

湿生花園

久し振りに訪れた箱根湿生花園です。少々花の盛りは過ぎてますが、 サギソウ サワギキョウ オミナエシと仙石原のすすき野 ウリカエデ レンリソウ 君の名は?

続きを読む

花の都公園      散策日13/04/26

妻が体調不良で朝ゆっくりホテルを出るが、このまま帰宅するのも勿体無いので山中湖近くの花の都公園を見て帰ることにする。 アマリリス アジサイ(ダンスーパティ)おしゃれな名

続きを読む

本栖のシバザクラ   散策日13/04/25

GWの混雑を避けやって来ました。思った通り車椅子を押しての散策に好都合の良い人出でした。 係員の案内ではここのところの寒さの戻りで遅れ四分咲きと言うことですが バックに富士山が見えるはずだが残念! 「オオー」富士山が顔を出して、期待に応えてくれる 富士山をバックにシバザクラ何だか得したような 降りだしそうに暗~い雰囲気の本栖湖 田舎のバス停…

続きを読む

久し振りの竹島  13-03-28

久し振りのお出かけ、泊りは吉良温泉だが時間つぶしに竹島へ足をのばす。 ぶらつくには格好の天気、水族館休刊日 竹島ホテル前からの竹島 何気なく渡っているが長い橋だ 潮の引いた浅瀬良く見ると片足をばたつかせ餌を追い出しているようです。 領有権の問題の無い竹島貝漁の舟のようです 竹島よりの蒲郡を望む 竹島の八百富神社の鳥居 ????車の乗り入れ? 吉良温泉…

続きを読む

スペイン村

伊勢市磯部町 童心に・・・            観光日 12/04/02 ハビエル城 ちょと変なダンサー 手が三本?

続きを読む

大阪城残石記念公園

16日に出発した法事を兼ねた旅も今日26日自宅に着き終わる、九州に着くなり台風の影響を受け予定した観光を中止、今は住む人も無い元我家でのんびり過ごすはめとなる。22日天候は回復23日法事の出前?済ませ帰途に着く18時頃には我家到着の予定 修羅とロクロ イカダ こして舟に引かれて大阪へ 改めて大阪城の石垣の石の大きさに驚く 小豆島と言えばオリーブも知られるところ…

続きを読む

小豆島

9月25日十時五分発日生を後に一路小豆島へ約1時間のハンドルから離れて、のんびり船旅 養殖イカダ「何の?」 寒霞渓紅葉には程遠い 大部港 小豆島と言えば「二十四の瞳」  岬の分教場 当時撮影に用いた機器 先生の宿舎

続きを読む

備中国分寺

九州を出発して約7時間小豆島観光のための中継点に選んだ吉備路です。 好天恵まれ最高のドライブになりました。 今晩の宿「サンロード吉備路」後で聴いた話ですが国民宿舎ではNO1の施設だそうです。 そう聞けば確かに大きいし良かったな!機会があればまた

続きを読む

故郷の祭り

九月十八日池の山祭り、30数年ぶりに見ることになった村祭り 風流 普通は社前の舞台で奉納されるが天候不順で会館内で行われていた はんや舞 風流

続きを読む

越前大仏

平日とあって門前町の商店が殆んど閉まっていて少々さびしい 大仏殿 コンクリト製というのはちょっと 今回の北陸の旅もここが終着駅 あと二時間あまりのドライブで終了

続きを読む

一乗谷

二度目の訪問前回は水害を受け閉鎖中だった。 400円也抹茶を飲んで最後の目的地へ

続きを読む

金沢城跡

金沢を後に福井へ北陸自動車道 徳光SAで遅い昼食を摂る 五十間長屋  三十間長屋も復元されているが  本丸が無いのは寂しい。 片山津温泉の夜景 北アルプスの山々 立派なソサエテイの玄関

続きを読む

北陸 兼六園

二日目 能登有料道路を金沢へ向け走る、細切れに料金を支払いながら、今回の主目的である妻の念願、兼六園へ。駐車場から入り口までの百メートル程の坂は少々しんどかった、曇り日で助かる。

続きを読む

北陸 能登島

五月二九日五時過ぎ一路石川県へ十時過ぎ能登島大橋を渡る 寺島 ガラス工房・美術館をのぞき、道の駅のとじま にてランチタイム 水族館 童心にかえって? ツインブリッジのと 国民宿舎小牧台より七尾湾に浮かぶ青島を望む

続きを読む

新潟二日目

八時過ぎ大湯温泉出発一路軽井沢へ、途中榛名山に立ち寄り、軽井沢のICは出を待つ車が本線まで並んでいました。鬼押出し園を歩き、北軽井沢泊り 榛名山頂 榛名湖 浅間山

続きを読む

北方文化博物館

豪農伊藤家本邸 敷地8800坪 建坪1200坪一度見たいものと行ってきました新潟市 今は遺構保存の為北方文化博物館として一般に公開されている。 総欅造りの大玄関 大広間(本座敷) 見事な一本杉の丸桁と吊り欄間 ここに夜は26枚の雨戸が立つ廊下には一本の柱も無い 庭園 中庭 中庭の空池 茶の間 茶の間南側の廊下には十六間半の一本杉の丸桁 三楽邸(三…

続きを読む

富士山

明けまして おめでとう御座います。デジと健今年も宜しくお願いします。 芦ノ湖スカイライン 仙石ヶ原 山中湖畔 朝霧高原 幸い好天に恵まれ最高の三日間でした。

続きを読む